走れば走るほど 歩けば歩くほど
アナタのラン&ウォークが東日本大震災の被災地への寄付となります!

2005年から仲間と一緒に始めた24時間の大会「みちのく秋田チャリティーラン&ウォーク」。参加者全員の走行距離数(km)×5円を寄付しようというもので、これまで新潟中越地震、福岡西方沖地震、3.11東日本大震災の被災地、そして生まれながらに障害を持った子どもたちに義援金として寄付させていだきました。3.11のあった2011年からは、東北沿岸部のほうに寄付をさせていただいています。

毎年、7月第1週目の土日に開催してきたこの大会も、今年で14年目。24時間、12時間、6時間を一人で楽しむ個人の部のほか、チームのチカラで24時間たすきを繋ぐ団体リレーの部もありますので、仲間とキャンプ感覚でご参加してみてください♪ きっと仲間、家族との絆が深まるでしょう!

開催要項

エントリー

エントリーのご案内